マンション管理組合運営をインターネットでフルサポート。「理事会専用」の新しいSNS「Air Com」をリリースしました。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る
Pocket

マンション価値の向上を目指す理事会運営のために、時間と場所を越えて「つながり」を創造し「知」を共有できる「Air Com(Air Community)」をリリースいたしました。

 

「Air Com」は、マンションの理事同士が、PCやスマートフォンを使ってマンション内で生じる問題について「いつでも、どこでも」解決に向けた相談や議論を行え、「知識」と「知恵」をインターネット上で「共有」し「蓄積」できる「マンション理事会向け」の新しいSNSです。

 

(Air Comの主要機能)
1.リンケージ:マンション管理組合の「垣根を超えて」理事が集い、各々のマンションの問題を互いに相談できます。回答を互いに評価できる「マンション管理組合運営マイスター」ポイントを設けています。
2.netで投票:毎月の理事会「前」に議題を共有し意見を募ることが可能です。理事会の効率化に役立ちます。
3.netで議論:マンション内の問題を議論し、解決策を導くことができるフォーラムです。
*その他:
・マンション内の規約や議事録などの文書をネット上に保管する「ライブラリー」。
​・巷のマンション関連ニュースを自動的に表示する「フィードリーダー」。
・マンション内のイベントや理事会などの予定を共有する「スケジュール」。
・災害時に理事同士がマンションに帰宅可能かどうかを確認できる「安否確認」。
​などマンションの価値向上をサポートする理事会用の10個のアプリをAir Com上のワンストップでご利用いただけます。

 

160823Air Com PC利用(4)

 

160823Air Com スマホ利用(3)

 

(ご利用料金)
1ユーザー(理事)月2,160円
(1戸当たり負担額 推定 月108円)*1
◆当初、最長3か月、最短2か月間無料でお試しいただけます。
*1:1戸当たり負担額は、次のデータから仮に算出しています。
   20戸当たり1名の理事。
       1住戸当たり管理費(12,390):マンション管理新聞 2016年1月5日 全国総合データ
  「2015年7~12月新規供給マンションの平均モデル」
*2:ご利用料金は、管理組合様宛に請求させていただきます。

 

是非、マンションの価値向上のため理事会専用の新しいSNS「Air Com」をご利用ください。

 

(お問合せ)
Air Comお問い合わせ窓口 info@air-com.jp